英語版 早口言葉で発音練習

みなさん子供の頃など一度は早口言葉で遊んだことがあるでしょう。
早口言葉は、言いにくい言葉を通常より早く言うことができるかを競う言葉遊びです。
またアナウンサーや人前で話す職業の人が、滑舌を鍛えるために発声トレーニングとしても使われます。

日本語以外の言語にも早口言葉はあり、もちろん英語にもあります。
英語で早口言葉は、Tongue Twisterと言い,
Tongue は「舌」、twister は「ねじれる」の意味です。

Tongue Twisterは、発音練習に効果的なツールと使えます。
日本人には難しいとされる「L」と「R」や「TH」などの音が多く含まれているのでいい練習になります。

Tongue Twister を5つ紹介します。
出しにくい音に注意しながらチャレンジしてみよう!

・ I scream, you scream, we all scream for ice cream.

・ She sells seashells by the seashore.

・Double bubble gum, bubbles double.

・ Thirty-three thousand people think that Thursday is their thirtieth
birthday.

・Peter Piper picked a peck of pickled peppers
A peck of pickled peppers Peter Piper picked
If Peter Piper picked a peck of pickled peppers
Where’s the peck of pickled peppers Peter Piper picked?

うまく言えましたか?
繰り返し練習することで、口の動きが滑らかになり発音マスターにつながるでしょう。
友達同士 Tongue Twister で英語の発音練習をしてみてください。

MENU CLOSE
LET'S GO 自分留学
無料相談受付中 無料相談受付中
パンフレットを見る