海外で節約上手になろう

海外で生活していく上でお金の使い方は大切ですよね。ワーキングホリデー到着して次の日から働くことは少ないですよね。貯金を上手にやりくりしながら仕事を見つけて給料と貯金を上手にやりくりして生活していく人が多いかと思います。やりくり上手=節約上手になるにはどうすれば良いのか?今回節約術について書きたいと思います。

移動は徒歩、バス、電車派

慣れない土地での移動は土地勘もなく不安が多いはずです。その為最初はバスや電車やフェリーでの移動が中心になってくると思います。慣れてくると土地勘も身に付き行動範囲も広げていくことが可能です。近い距離であれば自転車や徒歩での移動もお勧めです。思いもよらないCAFEの発見や新しいスポットを発見することも楽しみの1つではないでしょうか。

勉強場所はカフェ?図書館?

日本でもカフェやファミリーレストランで勉強する人は多いですね。海外もカフェ等で勉強する人も少なくはないです。しかしカフェだと飲み物代がかかったり、お腹がすいてご飯食べてしまったりと費用がかかってしまうこともあります。海外でのお勧め勉強場所の1つとして図書館もお勧めです。大規模な図書館ではフリーWIFIが使えたりプリンターなどの設備も使える所もあります。勉強している学生も多いので静かな環境で勉強できるのも良い点ですね。

自炊を極めよう

日本では価格競争でワンコインでお腹を満たす飲食店やコンビニがあり便利ですよね。しかし海外での生活だとなかなかその様に安くお腹を満たしてくれるものは多くありません。外食するにしても800円~と外食ばかりしていると食費が重みますね。海外での生活は外食より自炊を意識していきましょう。日本で自炊なんかしたことがないから大丈夫かな?と言って留学に行かれる人もいますが海外でしっかりと自炊している人がほとんどです。また日本では気軽に食べれない食材が海外のスーパーで売っていることもあるので、自炊する楽しみの1つです。自炊マスターを目指しましょう!

MENU CLOSE
LET'S GO 自分留学
無料相談受付中 無料相談受付中
パンフレットを見る