留学先人気ランキング

1オーストラリア
世界各地から訪問者が訪れるオーストラリア。
気候も過ごしやすく留学、ワーキングホリデーと共に生活がしやすい国です。
また英語圏の国の中でも留学生を暖かく受け入れてくれる雰囲気があり、フレンドリーな気質の国です。
2
ニュージーランド
自然が多く、旅行者も多い国。のんびりとフレンドリーな人、親日家も多いため留学当初から環境に馴染みやすいです。
3
カナダ
カナダはインターンシップの受け入れにも積極的な国なのでワーキングホリデー人気国です。
4
フィリピン
マンツーマンレッスンに特化してるいるので英語になれる癖をつけることができる国です。
5
マルタ
少しずつ知名度が上がってきましたが英語での留学先としては穴場です。治安も良く、過ごしやすい国です。

国で選ぶ

  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • フィリピン
  • アメリカ
  • イギリス
  • マルタ

オーストラリア

様々な国からの移民や旅行者が多く、
英語だけではなく文化も学べるのが大きな魅力
オーストラリアは長きに渡って移民を受け入れてきた歴史があります。そのため様々な国籍の人々が暮らしています。沢山の文化がまざっていることから、アメリカやイギリスといった英語圏に比べて、留学生も暖かく受け入れてくれる雰囲気があり、フレンドリーな気質の国です。
オーストラリアは日本から近く時差も少ないです。また全体的に温帯の気候にあり、多くの都市では年間を通じて過ごしやすい気候になっているので日本人にとっても過ごしやすいのもオーストラリア留学の特徴です。
  • 首都キャンベラ
  • 国籍約769万km²
  • 通貨オーストラリア・ドル
  • 時差+1時間
  • 人口約2500万人
  • 公用語英語
  • 語学留学
    語学留学
  • ワーキングホリデー
    ワーキングホリデー

ニュージーランド

大自然に囲まれて勉強や旅行や仕事ができるのが魅力
ニュージーランドは自然が多く大自然に囲まれてゆっくりと過ごせるのが魅力的です。
また、住んでいる人々も、おっとりして優しい印象を持つのもニュージーランドの魅力の一つです。治安も良く学費と滞在費が比較的安めなこともあり、暮らしやすいのがニュージーランド留学の特徴です。
  • 首都ウェリントン
  • 国籍約270万km²
  • 通貨ニュージーランド・ドル
  • 時差+3時間
  • 人口約470万人
  • 公用語英語
  • 語学留学
    語学留学
  • ワーキングホリデー
    ワーキングホリデー

カナダ

クリアーな発音をとことん学べるのが魅力
カナダは、英語の発音が一般的に訛りが少なくクリアで聞き取りやすいと言われています。
気候が温暖で近くに海も山もあり、自然が堪能できるバンクーバー。カナダ経済の商都である北米有数の世界都市と言われているトロント。フレンチカナディアンと称される人々が住むこの土地は、英語とフランス語が町中で飛び交うバイリンガルな街のモントリオール。地域によって特徴が大きく違うのもカナダ留学の特徴です。
  • 首都オタワ
  • 国籍約997万km²
  • 通貨カナダ・ドル
  • 時差-13時間
  • 人口約3600万人
  • 公用語英語/フランス語
  • 語学留学
    語学留学
  • ワーキングホリデー
    ワーキングホリデー

フィリピン

とことん英語漬けで英語スキルを身につけれるのが魅力
フィリピンは、レッスンスタイルはマンツーマンレッスンが最大の特徴です。学校によって異なりますが、マンツーマン授業は平均4~5時間以上設けられています。グループ授業などを足すと1日の勉強時間は6~10時間と授業時間も短期集中型になっています。グループレッスンのクラス単位も3~5名の少人数制の授業となるため、積極的に授業に参加することが可能です。
欧米の留学スタイルでは物足りないと感じている方、厳しい環境でしっかり勉強する勉強したい方には、最適の英語留学の環境というのがフィリピン留学の特徴です。
  • 首都マニラ
  • 国籍約30万km²
  • 通貨フィリピン・ペソ
  • 時差+1時間
  • 人口約100万人
  • 公用語英語/ダガログ語
  • 語学留学
    語学留学

アメリカ

英語だけでなく世界の中心の文化や経済を肌で感じることができるのが魅力
アメリカの教育システムは世界トップクラスに位置しています。また、世界の一流を感じられるニューヨーク、アカデミックなボストン、ビーチとエンターテイメントのロサンゼルス、そして、世界的リゾートのハワイと、魅力的な都市が豊富です。
また、英語を学ぶだけでなく、その後に、大学・大学院に進むなど、進路の選択肢が広いこともアメリカ留学の特徴です。
  • 首都ワシントンD.C.
  • 国籍約9,600万km²
  • 通貨ドル
  • 時差-13時間(ニューヨーク)
  • 人口約3億人
  • 公用語英語
  • 語学留学
    語学留学

イギリス

英語の母国で本物の英語を学べるのが魅力
イギリスは歴史が古く、教育全般的に質が高くレベルの高い教育が受けられることが特徴です。小中高や大学だけでなく、英語学校においてもレベルの高い教育を提供しています。
オーストラリアやカナダなどの留学先に比べ、日本人が少ない学校が多く英語に集中できる環境です。
地理的には、周りは海に囲まれた島国ですが海峡トンネルを使えばパリへも電車で2時間半程度で行ける距離にあり、ヨーロッパの近隣諸国へのアクセスがよく休日を使って様々な国へ観光に行くことができるのもイギリス留学の特徴です。
  • 首都ロンドン
  • 国籍約24.4万km²
  • 通貨ポンド
  • 時差-9時間
  • 人口約6564万人
  • 公用語英語
  • 語学留学
    語学留学
  • ワーキングホリデー
    ワーキングホリデー

マルタ

日本人が少ない環境でヨーロッパで英語を学べるのが魅力
マルタの島はヨーロッパの最南端、地中海の中央に位置しています。
マルタ発の地中海クルーズやマルタから一番近いシチリア、ドバイ、ギリシャへの旅、スペイン、ポルトガルも簡単に旅することが出来るアクセスの良さは留学と旅行の2つを経験できるというメリットもあります。
マルタの夏は、暑くて日射しが強く、ビーチの近くでリラックスして過ごすには最適です。冬は通常短く、風が吹いて、通り雨に見舞われる事が多いです。春は景色が綺麗で、魅力的なナイトライフも多くあり、年間を通してオススメの季節です。勉強と旅行の2つを楽しめるのもマルタ留学の特徴です。
  • 首都バレッタ
  • 国籍約316万km²
  • 通貨ユーロ
  • 時差-7時間
  • 人口約4万人
  • 公用語英語
  • 語学留学
    語学留学
MENU CLOSE
LET'S GO 自分留学
無料相談受付中 無料相談受付中
パンフレットを見る