カナダワーキングホリデービザ、学生ビザ変更点

バイオメトリクスの導入

2019年以降ワーキングホリデービザ、学生ビザ共にVISA申請時に、
バイオメトリクス(個人識別情報の提供)が必要になりました。
2018年12月31日以降の申請(ワーホリ&学生ビザ)にはバイオメトリクス (個人識別情報の提供)申請費85ドルが掛かること、移民局からバイオメトリクスの案内が来てから30日以内に東京浜松町のカナダビザ申請センター(VFS サービシズ・ジャパン)へ顔写真と指紋を登録をしに行く必要があります。

バイオメトリクスって何?

「バイオメトリクス」と聞いてもピンとこない人が多いと思います。
しかし「生体認証」という言葉だとテレビなどで耳にしたことがあるのではなでいでしょうか。バイオメトリクスとは、人の身体的特徴や行動的特徴の情報を用いて行う「生体認証・個人認証の技術」の総称です。
バイオメトリクスは虹彩や指紋など常に本人の管理下にあり、身体にあるもののため、紛失するとは考えにくいと言われています。
その為偽造リスクも低いので本人確認の信憑性が高いので出入国の際に導入している国も増えてきています。

VISA申請は変更される

VISA申請内容は突然変更されたり、複雑化されることも珍しくありません。英語放題は留学、ワーキングホリデーを無料サポートしております。もちろんVISA申請サポートも無料で行っております。経験のあるスタッフがサポート致しますのでその辺りも安心できるかと思います。

MENU CLOSE
LET'S GO 自分留学
無料相談受付中 無料相談受付中
パンフレットを見る