海外への大学進学
英語力を鍛え世界に通用するグローバル力を身につける
英語力を鍛え世界に通用する
グローバル力を身につける
現代社会で英語の必要性は年々増しており他国の人々と共に働いたり、海外をベースに仕事をすることも増えてきています。
同時にグローバル人材へのニーズが高まってきています。英語力だけではなく、異文化理解能力や環境適応能力などを鍛え世界に通用するグローバル力を身につけませんか。

大学進学で得られること

世界の環境適応能力が身につく
世界の環境適応能力が身につく
海外で生活することは日本で暮らしていることよりも苦労や新たな経験をする事が多いです。その様な環境での生活は忍耐力や自己管理能力が身につきます。環境能力を身につける事によって人間性も自然と成長させてくれます。
グローバルな知識や経験を活用する力が身につく
グローバルな知識や経験を活用する力が身につく
日本での生活は、単一民族の日本人にとって日本の常識が世界の常識でないということを知る機会にもなります。異なる文化や習慣、宗教などのなかで海外で過ごすことで自分の中で価値観を広げてくれると共に新たな友達ができます。その様な環境は知識や経験をどう活かすのか自分で考える機会を与えてくれるだけではなく、どう活かすべきかと活用する力も身につけることができます。
世界で通用する英語力が身につく
世界で通用する英語力が身につく
世界に通用するためには英語力を身につける必要があります。大学進学は英語力+専門知識を学ぶのでより高い英語力を身につけることができます。
海外インターンシップ
グローバルな環境で働く事でイメージを明確にできる
グローバルな環境で働く事で
イメージを明確にできる
語学留学やワーキングホリデーと海外インターンシップの違いは、ワーキングホリデーで体験できる仕事よりも難易度の高い仕事に挑戦できたりレベルUPを狙える就業体験ができます。その為、海外インターンシップは海外で働くことを目的とした人や海外で職務経験を積みたい人にオススメです。

インターンシップで得られること

語学力の向上ができる
語学力の向上ができる
海外インターンは日常会話程度の簡単な英語を話せる人が、仕事で使える英語力の習得を目指して海外インターンをする場合が多いです。インターン先の企業や部署・役割にもよるのですが、海外インターンでは、ビジネスレベルでの英語力を求められる所もあり、英語を使って働く経験は英語力を次なるレベルへと導いてくれます。
海外のビジネス環境を学べることができる
海外のビジネス環境を学べることができる
海外で働いてみたいと思っている人は、海外で働くイメージをビジネス環境で働くことによてイメージとの違いや実際に働く環境を知ることができます。その様な環境を知ることによって課題や新たな目標を明確にしてくれます。
職業の適性を測ることができる
職業の適性を測ることができる
海外のインターンに関わらず、インターンは自分の職業の適性を測ることができます。持っていた理想やイメージが実際働くことによって、マッチするのかしないかを知る機会になります。
海外ジュニアプログラム
気軽に英語にふれあい世界を肌で感じることができる
気軽に英語にふれあい世界を
肌で感じることができる
ジュニアプログラムはみじかに英語を学ぶことができますが、それ以上に世界を肌で感じることができるのが一番の魅力です。
英語の授業だけではなくアクテビティもプログラムに含まれていますので、多国籍の同世代の新しい友達ができるのとともに自立心が芽生えるきっかけにすることができます。
ジュニアプログラムで得られること
英語に対する興味を持つことができる
英語に対する興味を持つことができる
プログラムは英語の授業だけではなくアクテビティ(スポーツやショート旅行等も)も含まれているので楽しみながら英語を学ぶことができます。また日本の様にデスクワークの勉強とは違いロールプレイングやゲームを取り入れて英語を学ぶ内容も多く英語に対する興味を持つ機会にもなります。
自立する良いきっかけができる
自立する良いきっかけができる
例え短期間であっても親元を離れての生活は不安やとまどいもあるかと思います。生活のあれこれは自分で管理をしないといけませんし、どう行動するかの判断と、その責任は全て自分のものとなります。しかし同年代の人達と過ごす生活は「自立心」が芽生えるきっかけにすることができます。
短期間でも多くのものを得られることができる
短期間でも多くのものを得られることができる
短期間でもグローバルな環境で生活する事は成長期の世代にとっては刺激的なものであり、自分を成長させてくれる経験になります。
MENU CLOSE
LET'S GO 自分留学
無料相談受付中 無料相談受付中
パンフレットを見る