カフェでコーヒーを注文しよう!

コーヒーが好きな方は多いのではないでしょうか。
海外でもコーヒーをスマートに注文してみましょう。

カフェでは注文前に挨拶

海外では、注文する前に店員さんがHow are you?などと挨拶してくれることが一般的です。
そんなときは簡単に返事をすればOKです。
Hello, I’m good. How are you?(こんにちは、いい感じです。あなたは?)

注文を聞かれるとき

カフェで店員さんが使う定番フレーズがあります。
What can I get for you?(何にしますか?)
What would you like to order?(ご注文は何がよろしいですか?)
Are you ready to order?(ご注文はよろしいですか?)
このようなフレーズで注文を聞かれることがほとんどです。

注文をするとき

注文を伝えるときのフレーズ
Can I get a black coffee?(ブラックコーヒーをもらえますか?)
Can I を Could I に変えると、より丁寧になります。

コーヒー1つでもサイズ、ローストの好み、クリームを入れるスペースやシロップの追加など自分の好みに合うよう選べるオプションがたくさんあります。
質問されそうなことを事前に知っておくと焦らず注文ができるでしょう。

最後も挨拶をしておわり

支払いが完了すれば無事終了です。
Have a nice day!(良い1日を!)
などと締めくくる店員さんが多いです。そんな時は、
Thank you. You too!(ありがとう。あなたも良い1日を!)
と返すといいでしょう。


日本で簡単にできていることでも海外だと焦ってしまうことがあります。
事前にカフェで使われるフレーズを頭に入れておくだけで、理解しやすくなります。
海外で、素敵なカフェ体験を楽しんでください。

 

MENU CLOSE
LET'S GO 自分留学
無料相談受付中 無料相談受付中
パンフレットを見る